FC2ブログ
 

sota de copas

7番目の大アルカナ

「恋人」のカード。
占星術では双子座に対応。
一般的なキーワードは「ロマンス」「選択」。

最初にこのカードの意味を習った時に、重要な意味としては実は「選択」であるということを先生から学んだ印象を今でもよく思い出します。
ウェイト版ではアダムとイブの間を大天使ミカエルが取り持つように見えます。
アクエリアンタロットでは豪奢な衣装の男女が見つめ合っている構図。
男性の背後には蕾を付けた植物。

個人的な願望としてみるのなら、自分の恋を成就させたいという意志で現れる事もあります。
しかし私の経験上、このカードはそうそう滅多に出現しません。
重要な選択の時期というのはそれだけ肝心な事でもあるから。
正位置なら、前向きないい選択ができる様子や恋や出逢いの始まり、何かを試されたり、
予測できない変化など。
やっぱり飽くまで変化や物事のあとさきというところ。

何かを中継する場所、仲介、情報を扱う仕事を表したりもします。
個性的で知性に溢れた才気煥発な人物も表します。

逆なら誘惑、誤った選択や気紛れに過ぎない事、見通しの甘さや思慮の浅いこと、
そこからスキャンダルを示唆したり、優柔不断さからの失敗など。

肝心な事を選択したら、行動を起こしたり守る準備を始めるようです。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)