FC2ブログ
 

sota de copas

ゲームと遺産

私の魚座アセンダント(以下ASC)には水星がコンジャンクションしています。
一方、乙女座ディセンダント(以下DSC)には冥王星がコンジャンクション。
その冥王星は天王星とコンジャンクションしています。
冥王星と天王星の乙女座でのコンジャンクションは、世代の特徴ですが。

そしてノースノード(ドランゴンズヘッド)は2ハウスで牡牛座に、
サウスノード(ドラゴンズテール)は当然ながら8ハウスで蠍座に。

ノードはその人のカルマと今生での課題という解釈が一般的なようです。
これもまたいずれレッスンで習う事になるのですが、
最初にリーディングしてもらった時に、私は自分が蠍座的な要素に手慣れているというイメージを感じました。
普通に蠍座的な雰囲気を醸し出す人に親密さを感じているのです。

特にDSCに冥王星がコンジャンクションしている以上、
自分にとってサウスノードが示す事はこの人生の中で必要不可欠なのかなあ。
正にパストライフ(前世)から受け継いだ「遺産」だったみたい。

ネットで検索して、たまたま見つけて気になった事をメモしています。
そんな中の一つ。

対抗星座(ASC/DSC)     争われるゲーム

牡羊 自我  天秤 他者  「意識」
牡牛 肉体  蠍  性   「生命」
双子 言葉  射手 思想  「経験」
蟹  感覚  山羊 制御  「現実」
獅子 英雄  水瓶 革命  「共同体」
乙女 弟子  魚  犠牲  「献身」

今生は「生命」と「献身」を考える事に終始しそうです。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)