FC2ブログ

sota de copas

Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖

Entries

水星逆行だったけど  (はじめまして、 The Medieval Scapini Tarot Deck)

以前のエントリーで、タロットカードでお仕事関係での新たな展開のご報告のレスを、
巨大掲示板で一週間前に頂きました。


***さんに報告したかったことというのは、会社の一番上の人に
正社員の面接を受けるように勧められたことだったのです(疲れすぎて
いて前回のカキコミがものすごく中途半端になってしまいすみません)。
今の仕事に就いてからは、幸運にも職場の人たちに
大変かわいがって頂いて、2週間もしないうちにこの話を頂いたんです。

しかし、その会社はとても大きな組織に属していて、
本部の人事課を通しての一般公募、面接・・・という正式なプロセスを
踏まなくてはいけないので、面接から採用の結果を頂くまで
(今日でした)、2週間以上掛かってしまいました。
給料も私には充分すぎるくらい頂くことになり、今はなんというか、
満ち足りた気持ちでいます。

しかし、この一ヶ月とても忙しく、特に今週は1日13時間労働が
3日も続いて、さすがにどっと疲れてしまいました(吊られた男)。
おかげで、タロットの勉強(?)も全然進んでない状態です(笑

これからも慢心しないよう、仕事頑張っていこうと思います。
***さん・・・本当に有難うございました!!

本当に嬉しいお話でした。 早速お返事書かなきゃと思った矢先。
それなのに、そんな時に限ってアクセス規制が!
水星の逆行の所為かしら? 今朝まで書き込みもできず。
やっと先程レスを書き込めました。


おめでとうございました! 
とても素敵なご報告、ありがとうございました。
占いを現実世界を前向きに過ごす為の智慧として、とても上手に活用されているんですね。
タロットと上手に、これからも頑張ってください。
お名前もお住まいのところも存じませんが、同じ空の下でご縁があるのかもしれません。

応援しています。 愉しい事がいいことがこれからもありますように。

秋もたけなわ。 いいことが誠実な人々により多くの恵みをもたらしますように。

今日はタロットの師匠M先生のピンチヒッターでお店に。
二人のお客様を鑑定する合間に先日購入した The Medieval Scapini Tarot Deckを使ってみました。

最初の印象では中世ヨーロッパをイメージしているという事だったので、
宿命論や皮肉の効いた厳しい感じかもしれないと思っていましたが、
実際に簡単に引いてみても、落ち着いた穏やかな印象でした。

カードも大きめで、展開すると華麗で迫力のあるデッキ。
実際に出される答えは現実から掛け離れず、穏やかに対処してくれる大人向け。
Old English Tarot Deckと同じく、中高年のクライアント向けかもしれません。



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

ブログ内検索