FC2ブログ
sota de copas
Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖
プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら



最近の記事



最近のコメント



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



Ars nova Ars antiqua
とうとう大晦日に...。(´・ω・`;)

特にこの一年は中世の音楽や文化が自身のキーワードになった一年、実に楽しかったのかもしれぬ。(-ω-)

過去、天王星のエントリーでもいっぱい書いたけど温故知新というのは面白くハッとする感覚が得られますな。
過去現在未来と普通は個別に捉えがちな普段ですが、
こういう時間軸が変わるような感覚というのはむしろ現実を意識していればこそ。(`・ω・´)

現実を多層構造で楽しみたいという思いが、まずは天王星、海王星、冥王星というトランスサタニアン土星外惑星の三つの要素を駆使してて味わうのかも。
この順番というのもよく出来てる。
最初に開けた扉(キロン、天王星)の向こうに物質を超えた美(海王星)を感じて、そこから普段は沈潜し潜在する何か(冥王星)へと向かうのも、
普段は時間軸を直線的に捉えがちな現代人には解りやすい作法かもしれない。(´・ω・)(・ω・`)フム

ともすればマスコミなんかの宣伝は現代に古代の叡智が甦る、なんて大げさな表現になりがちですが、
別にどうってことない、そこに元々ずっとあったのに気づいてなかっただけだしね...。(-ω-)

ただ忘れてた何かを思い出す過程、というだけかもしれませんが。(・ω・)ノ

史蹟などの建物や文化に限らず、個人の記憶や普段の生活も昔に覚えてることを日々繰り返しつつ、
微妙な変化を加えつつじんわりと続いているような気がします。
急激にやるとヒトは7割水分で出来てる生き物、肉体組織(基本は月)が崩壊しますからね。(´・ω・`)

土星に関することに時間が掛かるのは、肉体に無理を掛けない配慮だと思います。
楽と決して思えないこの状況やコンプレックス(と思っている)部分はいつまでも終わりそうにない気分になりますな。
この一見して辛いこといっぱいな現実世界、なのに少しでも長く留まりたいという思いなのかと、ふと。ヽ(´ω`)

一見、そんな土星と対極にありそうな土星外惑星ですが、色んな扱い方や捉え方が出来るような助けが得られます。
理屈抜きで解る何かはこの三つのプラネットの働きかけだったり。
今という時間しか生きられない肉体にとって不可欠要素かも。(・ω・)

では、宇宙の片隅からよいお年を。

゚+.☆ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.。:+* .。*゚+.*.。 ゚+..。*゚+ .。゚+..(・ω・)ノシ ゚+.☆ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.。:+* .。*゚+.*.。 ゚+..。*゚+ .。゚

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gatosblancos.blog93.fc2.com/tb.php/502-6ce85d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)