FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

歩くと星が喋る

もう桜の季節になってるとは...。(´・ω・`;)

社会に出ると色んなヒトもいますが、
人の数だけ常識とかスタンダードがある、ということに気がつきます。

自分の中で当たり前だと思っていたこと(思い込み)がそうでない、
社会の他のシーンではまた別な扱いや評価を受けて衝撃、って。

結構こういうとこ、人間は誰しもある頑固さのようで。

社会に出ると、嫌でも自発的な変化を求められてしまうのです。
ヒトによっては啓蒙したがったり、されたり、立場逆転したりの下克上な感じ。
それもまたどこか望んでそうなってる気もします。

MC-IC、10ハウスと4ハウスは、社会とその人の養育されてきた場所との二つの環境と在り方。
基本サインの山羊ー蟹は父性と母性、引き締めるところと緩むところだったり。

キツい言い方では「お里が知れる」なんて言葉もありますが、
その人の育った環境は社会で反映されます。
どう幼少期を過ごしたか、保護者に頼っていたときのクセが出ているかもしれません。

月は無意識の状態なので、土星の社会では引っ込んでいそうな気がしますが、
その無意識に刷り込まれたものは、社会の端々に実は顕われてたりするようです。

養育された場で受け取ってきたものは、社会での有り様や財産(資産)にも繋がります。

土星(資産、不動産)
月 (日々の生活費)

積み重なりがその人の財産ではあるのです。
その根本は無意識から来ているようです。
普段の日々が社会を作る。

そこは積極的な変化を求められていく場でもあって、MC-IC軸の基本サインの山羊ー蟹は活動宮。
常に前向きな思いと取り組みが必要らしいです。

月、蟹サインが表す女子供な要素は、
土星、山羊サインが示すアダルトや男性的ステイタス求めがち、
モダンで実用的要素からは得てして軽んじて見られがち。

ところが今まで何度もエントリーしてきたように、
この月蟹サイン要素をないがしろにすると、思わぬしっぺ返しがあるわけです。

蟹は大衆性、模倣の性質を持っていて、実はこれがブームや次世代の常識、スタンダードを形作るのです。
エネルギーオーバーすれば所帯染みた空気や、泥臭ささを呈す、
女子供を表すそんな頼りない月ですが、無意識や本能の世界からの呼び声は無視出来ません。
最も恐ろしいのは一般大衆、というのはそういうところです。(´・ω・`;)

女子供からそっぽを向かれた要素は、エネルギーそのものが枯渇してしまうようです。
廃れてしまった要素、というのはこの辺りからの愛情や支持が得られなくなったから、みたいで。

面倒見や緩やかさ(月)が程よくある場所は、長続き(土星)するのです。
変化して発達していく場所、というのは、新たな枠組みが作れるかどうか、
それを育てていく場ということかもしれません。

育つ上で必要な緩さとそれがだらしなく広がり過ぎない枠の作り方を知る場所が、
社会、MC、10ハウスかもしれません。

必要とあれば、その草木を育てる鉢を大きなものに変えることを鉢増しといいますが、
場合に寄っては株分けや、剪定、根っこを整理して土を合う性質のに変えて、
以前より小さい鉢に植え替えして様子を見る事もあります。

なんだか社会のシーンにもこんな様子が多々見受けられるような。( ・`ω・´)

どちらも生き残り戦略の一つです。

土星を洗練を表す天秤サイン、
月を原初のsatisfactionを表す牡牛が高揚エクサルテーションの座を占めている、
その天秤、牡牛サインの本来の座ディグニティ金星の香りが。
「美」と「調和」を社会と家庭の両方に求めて満足したい思いがやまない心がヒトの中にあるのかも。

一粒の砂金を見つけるが如くな混沌としたこの世ですが、
社会もヒトが作っていくだけに、多面体です。

生きる事は満足を求める事、かもしれません。
それがヒトそれぞれの価値観(これもまた金星)に繋がっている。

まあ色んなのがいるよ。(・ω・)
.31 2013
Astrology comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://gatosblancos.blog93.fc2.com/tb.php/464-35f6ccdb

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

最近のコメント

FC2ブログランキング

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。