FC2ブログ

sota de copas

Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖

Entries

相変わらずの

残暑で参ってしまうものの、
この社会に対する見方、考え方などは皆比較的落ち着いているような気がします。

ニュースやワイドショーは相変わらず喧しいけれど、
世間一般の人達は淡々と日常をこなしている空気を感じます。

土星が天秤サインに入って度数が進み、段々空気も落ち着いて来たかもしれない。

こういうときは人間関係について落ち着いて視野を広く持つ、というのはいい考え方。
天秤土星の時期ならそう言う事が考えやすくなる。
他人の考え方を受け入れる、自分の考え方や見方を少し変えてみるとか。

対人関係やその環境への調和をとるサインが土星のエクサルテーション(高揚)の座にあるというのは、
実に善く出来ている。

地に足が付く、現実の生活と結果、肚の括り方、年貢の納め時にどういった考えや態度をとるのか、
そんな時に私たちは土星を使っている。
品位が最も良いからなのか、
不景気は相変わらずだけど大人の対応をしようという世の中の流れを感じます。

汚れたような表現や考え方はもうしない、綺麗で上品にまとまった仕上がりにする、
言葉や態度のマナーを見直す、と言う流れとか。

雑誌や街中を観ていて、マナーやルールを守る、ということがまた見直されている気がします。
身近なところだと言霊を重視して、普段からの言葉遣いから見直す、など。
綺麗な言葉や落ち着いた言い方をする、というのは天秤サイン的。
やっぱり金星的なんだな、女性にも解りやすく使いやすい土星だなあと思います。

(ちなみに耳に心地よい発声で話す、というのは牡牛的アプローチ。)

天王星がまた牡羊に入る来年にはまた空気が新たに変わるかもしれませんが、
その前に身の周りを綺麗にする、普段の自分の態度や様子、見た目を見直すのに、
今が一番状況としてはぴったりな気がします。

ちょうど乙女で太陽水星が入って、明日の八日が乙女15°で新月。
自分を省みて、整理や見直し、自分を取り巻く状況の調和を考え直すには最適な時です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

ブログ内検索