FC2ブログ
 

sota de copas

雨女

図書館とスポーツクラブに出かける支度が終わったところで、雨が降って来ました。
あー、もうしょうがないなあ。
ついさっき、庭の鉢植えにも水あげたばっかりなのに。(笑)
実は近年とみに私は雨女なのです。
出かけるイメージをすると、とたんに雨が降り出す。
もしくは駅に向かう途中でぽつぽつと降り出す。

うーん、まあいいか。
以前はむしろ晴女だと思っていたのですけどね。
ピーカンになる率が高かったのです。
こういうのって変わるんだなあ。

再び石を意識して身につけるようになってから、
雨女になったような気がするけど、ただの偶然かな。
手に取れる小さなタンブルやアクセサリーも、
地球も同じ石、自然そのものだし。

雨は地面と生き物への恵み。
庭の木に雨が降りしきると、葉っぱにうたれた水滴が滴る様子の美しさに
飽きる事はありません。
そんな気分で過ごす事にしています。
書いているうちに通り雨だったのか、徐々に雨脚が弱まってきました。

中越沖地震の被災地の方々には大雨は恵みどころか災難の重なりですね。
一日も早く復旧されます事をお祈りします。

世界規模での異常気象がこの二十一世紀に入ってから激しさを増してきました。
こういう形で考えを言葉に残す事も意識を高めたり、
この世の空気を良くする事になると信じているのです。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)