FC2ブログ

sota de copas

Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖

Entries

モデルケース 4

柏崎原発事故、中越沖地震をイメージしてのリーディング結果。

使用デッキ AQUARIAN TAROT
ヘキサグラム・スプレッドによる結果

1 過去     PENTACLEのKING (R)
2 現在     死神(R)
3 近未来    CUPの10
4 対応策    CUPのKNIGHT
5 周囲(相手) 世界(R)
6 本人     RODのKNIGHT(R)
7 結果     PENTACLEの7(R)

検証結果

1 原発を管理する東電の内部の腐敗。 暗愚な権力者の影。

2 地震と言う大きなインパクトによる内部の事実が露呈。
  事故によって起こった新たな方向性の模索。
  安全性の見直しが始まる。

3 日本各地からのボランティア派遣により、災害後、事故後の処理が
  いい形で現れる。 
  最終的には落ち着きを取り戻す。

4 新たな提案が産まれる。 
  地震災害への新たな取り組み、原発や建築物への安全性の確保、
  生活の再建案か。

5 現在の東電のイメージ。
  このインパクトを受けて、様々な課題が山積みとなり、
  苦しんでいる状況。 

6 被災地の方々のイメージ
  避難生活と生活再建の苦しさと不安を抱えている現状。

7 進歩。 被災者の皆様の忍耐はもうすぐ報われそう。
  小アルカナのため、少し意味合いは弱いかもしれませんが、
  徐々に復旧と復興が進むでしょう。

やはり現状を示唆する部分はリバースが多いのですが、
最終結果は新たな可能性を模索しながらの復興となりそうです。
阪神淡路大震災も既に十年以上前の事となりましたが、
自らも被災者となった時の事は一生忘れられない事となりました。

生活や街の様子も震災前、震災後と状況を区切って評価をする事が多いのです。
それほど自然災害というのは、人の心に何よりも多くの何かを遺します。
人間の自然の中での力の程を知らされるわけですが、
だからこそ、地に足をつけて生きたい気持も湧いて来ます。

被災し、亡くなった方のご冥福をお祈り致します。

避難生活、再建に関わる全ての方々のご健康とこれからの幸せを願っております。
  

 
   

  

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

ブログ内検索