FC2ブログ
 

sota de copas

陽の女神について (夏至の準備)

個人的メモ

ハトホルに関する情報に最近はよくよく行き当たる。
で、少し調べてみる。

このところ女神という存在が気になる。
女性性の神格化ですよね、で、いいのかな。 
自分ではそう思っているんだけど。

女神は女性性の集合意識と思って。 まあこんなお堅い話はどうでも。
専門家じゃないし。

eshasさんに去年末タロットでリーディングしてもらって、
その時にハトホルからのメッセージを選択したのだった。

何故かその時、陽の気が強そうだと感じたハトホルに物凄く惹かれたので。
ネイタルチャートのエネルギーが元々陰の要素が強い所為かもしれない。
バランスを取ろうとしているんだろうと。

自分のイメージではやっぱりイシスは陰(月)の女神、
ハトホルは陽(太陽)の女神なんですよね。
頭上に掲げるハトホルの太陽円盤は実に解りやすい。

金星の女神でもあるらしい。 まさに女性性を謳歌するってことでは。
で、今どうにもこうにも気になるのが天照大神。
ハトホルに凄く似ている気が。 いや飽くまで個人的にですよ。

住んでいるところに程近い所にこの太陽の女神の荒御霊を祀っているというのを初めて知った。
それが実は瀬織津姫だという、これはレナさんからのお話。
背後に控えるお山の気が強烈だったというのも気になるな。

子供の頃から身近に在りながら気付きませんでした。
でもいまこのタイミングで、というのはなんだかね。
宇宙って凄いな、上手く踊らされてるなー。(笑)

まあそんな中で戯れるのが人というもんかもしれません。

一昨日ひいてみた日本の神様カードは天照大神と産土神。
(アマテラスは折に触れて出現するが、産土は滅多に出ない)。
昨日はイザナギと猿田彦。
あんた、もういい加減さっさと支度しなさいよっ(何を?)という感じで。

明日太陽が双子から蟹にイングレス(入宮)。
母性、家庭、保護、感情、養育、月のルーラーのサインに太陽が入るね。

なので明日は夏至です。 あー、そういうタイミングですか。 そうですか。
愉しみですよ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も…

イシスはどっちの面も持ってるけど、個人的には陰よりかなぁ。
多分私が魔術寄りなアプローチをしてるからそう感じるのでしょうね。
ハトホルは、良くも悪くもわかりやすいですよね。自己主張激しいし(・ω・;)

eshas | URL | 2009/06/20 (Sat) 22:19 [編集]


Re: 私も…

神話ではしたたかに、かつ派手にやってるものの、
こちらのアプローチ次第で向こうもそれに合わせてくるんでしょうね。
イシスさんはエネルギーのスプレーでも、しっとり落ち着くので。

ハトホルも日本の神様と上手くやっていただきたいんですけどね。
どちらも素朴かつパワフルな感じします。
ストレートな彼女は太陽のすぐ傍にいる金星らしい感じだなあと素直に思います。

白猫 | URL | 2009/06/21 (Sun) 00:00 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)