FC2ブログ
 

sota de copas

Gothic Venus

主に土星と金星のメモ

いやー、今朝届いた石井ゆかりさんの「筋トレ」メールマガジンは相変わらず巧い、解りやすー。
いまどきの人はゲーム好きだし、プラネットを家族キャラで説明ならすーっと入っていけるでしょう。

こりゃおもしろいですよ。 ちょっと真似っこしてみようー。
前から温めていた金星、土星のアスペクトについて。

太陽(父親、もしくは私『わたくし』)、月(母親、もしくはアタシ)、水星(ちびっ子)、金星(小娘)、火星(兄ちゃん)、木星(物わかりのいいおじさま)、土星(頑固ジジイ)的なとこは、
二世帯家族構成とかに当てはめるといいよね。
これが普段の生活と社会の中で使ってるキャラ。

天王星(集合無意識の入り口、未知の領域の突破口エネルギー、水星ハイオクターヴ)、
海王星(霊妙で壮麗な美のエネルギー、金星ハイオクターヴ)、
冥王星(極端で二度と振り返らない問答無用のエネルギー、火星ハイオクターヴ)が、
定期的にこのキャラが作った状況刷新の為に気付かぬうちにやってくると。

上記三つのキャラはそれぞれ、宇宙人、天界人、強烈過ぎる導師やカリスマ(石井ゆかりさんは冥王星をロード・オブ・ザ・リングの「スメアゴル」と表現、巧い!)、
といった予想外のキーパーソン的なまれびと。
直接の利益とかじゃなくて、精神性を突然引っ張り上げて時に放り投げるという役割。

いや、巧く出来てる、宇宙。
それを記号でとりあえず平面状に表したのが占星術のネイタルチャートというやつ。
飽くまでこれは心の青写真なので、似た様なものでもそれぞれのキャラの出方は微妙にアレンジされて空気も変わります。
なので、飽くまで記号的に観る。

その中でなかなか大変そうと言われるのが金星土星、月土星のアスペクト。
ぴったりとくっついていると、
メイクしてお気楽に遊んでちゃらちゃらとオシャレしてデートしたいアタシが話の通じない頑固ジジイにがっちり押さえ込まれて、
遊びにも行けないじゃん!と嘆いている感じ。

やりたくもないお稽古ごとやらお勉強なんかやらされて、
それこそロッテンマイヤーさんががっちり傍に付いてるみたいなもんです。
ちゃんとしなさい!といわれ続けみたいな。

ゴスロリというのをちょっとネットで調べれば、
オーケンがゴスロリ服は「心に着る」「気合いで着る」などと表現してくれてるようで、
日本人はやっぱりヤンキーテイストが普通に沁み込んでるんだろうなと思ったり。
ヤンキーって精神性ってやたら大事にするしね。
「ビッとしてやるっきゃねえよ」って大昔によくあったフレーズだねえ。

金星土星、ってアスペクトは金星といったもろギャルくさい小娘キャラにちゃんとしなさい!
って小言が標準装備な状態の心なんです。
で、これをどう巧く使うかと言うと、キーワードはもう出ましたね。
そう、"Goth"で。

土星は老人ですから相互理解に時間が掛かりますが、とりあえずなるべく言う事を聴いておく。
茄子の花と親の言う事に無駄は無い、ぐらいの我慢の気持で。
で、クラシカルなイメージ、ゴシック、お安くないイメージを大切にする。
自分のキャラにそれとなく"Goth"を馴染ませる感じ。

これが普段の生活でならピアスとかペンダントとか小物やなんかでちょっとゴシックなテイストのを取り入れるとかで。
敢えてクラシックな趣味、お稽古事をやってみるとか。
茶道、華道、って道って付くのがいいんです。
(土星って時間かけて修行、極めるってのが好きな老人星だから。)
レトロなものを日頃のオシャレや生活で取り入れると、
ウケがいい、褒められやすいです。

金星は天秤でルーラー、土星は天秤でエクサルテーション。
なので天秤サインのキーワード「洗練」「エレガント」、
お安くない高嶺の花イメージというのを利用してみよう。

土星には削ぎ落とす作用があって、結果として大人に育てる、磨きを掛ける、
結果、金星が表す「美」という要素には「洗練」という結果を与えるわけで。

山羊サインの人にもこのイメージ使えます。
銀幕のヒロインでいえばフェイ・ダナウェイ、マレーネ・ディートリッヒといったクラシカルで骨格の美しい麗人イメージ。

元々、金星土星のアスペクトは若いうちは厳しいです。
はっちゃけてケラケラ笑ってると、冷や水浴びせかけられる感じです。
なので恋愛の邪魔が入りやすい、女には哀しみ濃いアスペクトと伝統的に言われてきました。
確かに現実世界での若いうちの恋愛シーンではそのように具現化しやすいです。
なので、自分の金星に土星がコンジャンクションやハードアスペクトしてたら、
時間掛けてじっくり金星育ていくのが一番です。

ま、チャラチャラ遊んでたいときだってあるんだけどね、ギャルくさい金星には。
でも頑固ジジイや厳格な父親な土星が箱入り娘にしがち。
では、逆手にとって深窓のご令嬢な空気を纏うのも一つの手です。

女に取っての女性性はお宝です。
なんでこんなことを書いてるかと言うと、
全ての女は男性から大事に扱われないと凄ーくつまらないからです。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)