FC2ブログ
 

sota de copas

Jupiter in Aquarius

明けましておめでとうございます。

伝統的にめでたい星といえば、木星。
もうすぐ山羊に入っていた木星が水瓶に移るので、いままであまりしていなかった木星の話を。

木星はローマ神話のジュピター、ギリシア神話のゼウスなわけで、
彼の持ち味はおおらかで優雅で気前がいいけれど、全般に緩く甘い。
膨張したり、緩んだりするのは木星の作用で、その昔は簡単に最大の吉星といわれたのは、
昔は物質が豊富で肥大している事が富貴であり、善しとされた名残かと。

上手く使えば発展と成長、いいかげんに甘くしてると膨張して緩みきって一年が終了するという。

そんな木星なので、実にイージーアスペクトだと本当に自己満足で終わる事が多い。
おおらかなので、木星自体ではチャンスに気付き難いという。
なので、他にアスペクトを取るとしても、刺激の多いハードアスペクトの方が使えるというのが、
今は結構知られているようで。

実は木星が入っているハウスはその人の善意が宿る場所とされていて、
ここに関しては伝統的に恩恵を受けやすいとか言われてますが、
まあ実際には入っているハウスについて前向きに考えている、
思いが肥大しやすいというとこかも。

前世での善い事をした上で得たご褒美的カルマという説もあり。
なので誰にでも標準装備のネイタル木星、せっかくの宇宙からのギフトを眠らせずに上手く刺激して活用してね。

実は個人的にネイタルチャートは木星と海王星のアスペクトにはトラインしかないので、
いままでこの要素には自分でも気付き難かったー。
今思うに、こんなにイージー過ぎては暢気にも程があるだろうと。
振り返って個人的に緩みっぱなしだったかもと思う、来し方。
(しかも木星と海王星は両方とも魚座のルーラーでどちらも非情に似通った星でもあるので、
 これが二つとも全く同じ状況というのには、実際意味があるんだろうけど。)

で、木星の活用は実は180°(オポジション)、90°(スクエア)にあると意識しやすいというのが定番。
本来ハードアスペクトと呼ばれるこの二つの角度、暢気な木星に気付きを与えて働かせるのに非常に有効なので。

なので、例えば去年から山羊にあった木星は、対抗サインの蟹、スクエアの牡羊、天秤といった活動宮に星やASCがある人には使いやすかったと。
この辺りに太陽や月、他にも星がある人に取っては結構社会的な面で動くことが多かったり、
0°(コンジャンクション)にASC、太陽や月があれば、ダイレクトに何か健康的な習慣を始めた人も多かったようで。
ダイエットやスポーツ始めたり、フィットネスクラブ入会とかね。

自分自身を発展させたい、フィジカルになりたい、本来の自分自身を取り戻してイキイキしたい、
精神も肉体も体質改善したいという人に取っての絶好のチャンス到来ということで。
実際、ダイエットはいいですよ。 
木星は膨張させるので、それをダイエットやスポーツで効果的に肥満を前向きに回避させるのはいいです。
ネイタルやトランジット土星とのアスペクトも利用してね。
(対の様になって働くソーシャルプラネットの土星が支配するのは骨と皮、で、痩せると。
 物事を定着させるのも一年で移動する移り気な木星ではなく二年半滞在する土星の役目。)

遠方への移動、旅行も発展に繋がりやすいのと、外国との縁を繋ぎやすいときでもあったり。
出版、専門知識(学問)の習得にもいい機会だったり、信仰を表すので精神修養に善いときでもある。
写経とか、身近にできる事でいいんじゃないかな。
結果、人間関係の見直しが出来たり。

もうすぐ木星は水瓶に移るので、巷で言う水瓶座生まれの人達だけでなく、水瓶ASCの人、
対抗サインの獅子、蠍、牡牛といった不動宮の人は、積極的に動いてみると。
「不動」なだけに、いい刺激になると思うんですよね。

伝統的にトランジット(今、現在進行形で動いている星)でもトラインなどのイージーアスペクトより、
実際には180°、90°の方が意識しやすいですよ。
大袈裟になりやすいのですがソーシャルプラネットなので対人関係のなかで磨かれます。
誰かが注意してくれて気付く事も多いです。
これがむしろチャンスだと受け取ってみてください。
逆にイージーだと程々に愉しい程度で、気付かない事多いです。


ネイタルチャートの木星の位置を知っているという人は、その対抗サインになんらかの星(特に太陽)を持つ人や、
スクエアの位置の太陽生まれの人が社会的に発展させるキーパーソンになるので、
一度確認してみるといいです。

性格的な面は別として、この人と組むとなぜか仕事がスムーズに行くとか、
色んなところに誘ってくれたり人の輪が広がるような気がする、
自分自身が前向きな考え方をするようになった(例え反面教師であったとしても)というのなら、
その人はあなたの生まれた時に宇宙から貰った木星を刺激している人。
自分の中の善なるものを呼び起こしてくれてるので。

自分の木星に0°でその人の太陽がぴったり合えば、あなたのパトロン的人物。

なので、出逢う人全てはやっぱり宇宙からの必然ってことで。
木星はそういう事に明るさのフレーバーで気付きを味わわせる星でもあります。

水瓶の木星にはWill Powerのフレーバーが掛かっている。

血や国家民族などの繋がりを超えた人類愛と平等の精神で。
国境を越えるアイテムとしては電波、PC、インターネットといった
水瓶アイテムの新しいサイクルも来るかな。
ますますこういったアイテムの活用範囲が今までと違う広がりが来るように、
この一年の日々やっていくと。

どっしりと現実の結果を求められた、重厚でダークスーツみたいな色合いの山羊サインを去って、
水瓶に入ると物質的な枠が取っ払われてイメージ的にはシャープでメタリックな輝きの木星。

ちょうど12年前の水瓶の木星の年は、インターネットが普及し始めた頃だった。

タロットに相当するのは10番の運命の輪と17番の星の組み合わせ。
物質的なものを超えた形而上的な事柄や未来的な夢を追うか、
現実世界でならインターネットを駆使したりエレクトロニクスを武器にして、
利他的に動くのなら門が開きそうな空気じゃないかな。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)