FC2ブログ
 

sota de copas

其処ここに

昨日、まだ自分の事以外では使っていないペンデュラム(精度に不安があり、検証中なので。)を使う。

たいがいは石で出来てるものが多いし、私もローズクオーツのペンダント型ペンデュラムもあるけど、
いまリーディングルームで使っているのは天使型のビューター製で、鎖の先にヘマタイトのビーズがついたもの。
グラウンディングに優れていると評判のヘマタイトっていうのも気に入って。
石はどうしても人の念を吸う。
だから、レイキのみならず魔術的な手順でのプログラミングも可能なんですけどね。
で、ダウジングには金属製の方がイギリスでもポピュラーだからという理由で愛用中。
実際はクオーツのペンデュラムでもレイキや浄化しておけば全然OKですよ。
今日当たり、ちょっと久し振りにローズクオーツのを使ってみるかな。

さて、昨日の結果のまとめ。

もうすぐ私のガーディアンが変わるらしい。
今の存在は男性で父方の先祖だという。
今度新たに来るガーディアンも同じ父方の祖先の誰か。 そしてやはり男性だと。

先週、自分のガーディアンについてフルデッキワンオラクルで尋ねるとJusticeが逆位置で。
その時は嫌な感じがまったくしなかったので、
ガーディアンは中性的な空気で公平な判断を促す人物というぐらいに認識した。

しかし、その後数日経って気になったので検証してみると、そんな結果。
変わるのは暦が変わる頃らしい。 
今年いっぱいぐらいという感じでしょうね、今のガーディアンが見守ってくれているのは。
節分というのがピンときたので、そのころに?尋ねるとYes、と。

次のガーディアンはどんな人と尋ねると、Aquarian TarotはEmperor正位置。
Crow's Magick TarotはChariotの正位置。
なんにしても強力ですなあ...。 心強いけど、ご指導お手柔らかに。
もう体力的に無理は効かないんです...。

占いの勉強を本格的に始める少し前だったか、強くなりたいという気持が凄く強くなった。
それが宇宙に聞き届けられた結果なのかと。
そんな気もする。


エネルギー状態が変わっているのは確かかもしれません。
ちょっと不安定です。 自己ヒーリング、もっとマメにしないとね。
さてさて、来年のことを言えば鬼が笑うというし、あまり気にしすぎないことで。
愉しく行きましょう。

夕べミカエルと不動明王は同じ霊性の存在で、呼び名が違うだけというお話をネット上で。
これはかなり納得。
どちらも私は大好きなんですよ。

厄神明王は愛染明王と不動明王の合体した存在。
それでか、彼らを頼りにしているのは。
魔に正面切って切り込む気の強い大天使ミカエル、ストレートにパワーを表現しているお不動さん。
どちらも勝ち気でさっぱりして、懐のでかさも感じたりなので。
お不動さんの像の写真集とか観てて和みますしね。

今日もいつものように厄神明王とミカエル、ザドキエルにお願いしておきましょうかね。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)