FC2ブログ

sota de copas

Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖

土星を中心としたメモ

時間が経つと固まったり何かが形作られたりするのだが、それが結果となって残ったり歴史の一つとされたりする。時間の経過→普遍となることもある。ただ木星以遠の星はガス惑星で土星もまた例外ではないので、木星の拡大作用を「制限」する作用を持つものの、その人の木星の作用と合わせて考えた方がいいかもしれない。木星の気分に実体を与えるために土星がある、とした方が前向きに使えるかもしれない。制約がある、ということは...

ノードに関するメモ

ノード解釈については社会性、カルマということで従来から言われているが、これをノースノードが木星、サウスノードが土星的なものと見なすやり方もある。インド占星術ではケートゥ龍頭は貪欲であり、ラーフ龍尾は社会に還元出来る善いものとするようだが、本人にとっては新鮮味を感じているがまだ馴れていないこと、手慣れていてどこかカルミックな為にあまり自身では本当は関わりたくないが社会では使えるスキル、ということなん...

しあわせ星うらない 再び

改めてプラネットやサインに当てられている象意というものは意味深いと思う。昔の人はこういうことを日常生活を送りつつ、地道に星からの言葉を拾い上げて来たのだろう。現在のトランジットでは太陽が蠍サイン、火星が射手サイン運行中だからか、気がつくとしばらく買わなかった古書を、今月になって何冊も買っている。現れ方が面白い。太陽が蠍運行中だと、考え方は深刻になりがちながら気持ち的には落ち着いている。イマジネーシ...

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ