FC2ブログ

sota de copas

Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖

Archive [2009年11月 ] 記事一覧

カバのおつむ

なんとなく、黒いとか影とか、ここ数日ダークサイドなイメージを色々と。珈琲好きなら一度は聞いた事があるこの言葉。「「コーヒーは地獄のように黒く、死のように濃く、恋のように甘くなければならない。」 (トルコの諺)これが後にタレーランがちょっとアレンジして紹介したような、というのがwikiでの記述で。「よいコーヒーとは、悪魔のように黒く、地獄のように熱く、天使のように純粋で、愛のように甘い。」いやー、なん...

Raspberry Beret

何となくSheila E.ってこの間思い出して、その彼女の才能に惚れ込んだPrinceのことまで芋蔓式に思い出したんですけども。アルバムもジャケット写真がなんかアレな"Lovesexy”しか持ってないけど。曲間がジャンプできない仕様になってて驚いた記憶がある。 一番好きかもしれないな、このPVが。真っ白なギターが白鳥みたいだ。Heavenlyで無邪気な表情を見せるのが好きだったりね。ベリー類は果物の中でも肉欲、悦楽といった堕落の象徴...

スプラッシュ

なんだか漢字二文字なタイトル続きましたけど、意味はないです。ただなんだか続く時は続くもんですね、不思議。先日、なんだかこのタイトルの映画思い出して懐かしくなった。今や大物のトム・ハンクスの初主演作で初々しかった。ピンクの鱗でブロンドの人魚をダリル・ハンナが演じていた。あれがディズニーの製作だったと随分後で知ったけど。「リトル・マーメイド」はどうしても好きにはなれない感じで観た事もないけど、「スプラ...

思考

ヨーガとかリラクゼーションの方法や出かけた神社仏閣の感想のエントリーがあるので、このブログってちょっと変かもしれない。まあ自分の中では全部繋がりありなんですけどね。一つのやり方に依存も固執もしない、ということで。現実の物事や出来事が起こる時、理由や原因は一つだけではないと思っているので。この辺りは水星魚だからかもしれない。品位的には失墜しているけれど、天王星と並んで最もアスペクトが多い。以前、かち...

配慮

この頃の心境やらつぶやきを。霊感なるもの。まあ、よく解んないというのが本音。人が表面的なプライドでひねくりまわす理屈なんてのではまだまだ説明しようがないみたいで。世の中に「霊感」で観ると言う人は多い。その中の全てではないけれど所謂「霊視」だけでリーディングするという人は、占師を得てして嫌う人も多い。「霊視」できれば、そんなものは必要ない、ということかもしれない。その一方で占師、特に宿占を主に使用す...

左右

タロットカードのメモ今さらになって気付いたけどウェイト版タロットのKnightのカードの顔の向きは、Wand(Lod)とSwordのKnightは左向き、CupとPentacle(Coin)のKnightは右向きになっている。これってやっぱり左脳、右脳かなー。目的意識とか精神論、知性、論理的思考などといった男性が好む考え方やアイテム的なものは左脳担当っぽい。感情や好悪などの感覚、生理的なもの、直感、霊感と呼ばれる得体の知れない何か。これらは右脳...

Town & Country

今、東京とか大阪といった大都市圏とされている場に就職や生活圏を移す若い人はどれだけ居るんだろう。地元主義というか、そのまま地元で生きる人の在り方というのが一つクローズアップされて来たと思う。日本は特にそうだと思うんだけど、中枢機能が東京に集中し過ぎてパンクしてるような。なんとなく首都に負荷が掛かり過ぎている気がするんで。色んな力を分散した方が全体としては寿命が延びるかな、とかなんとか変な妄想かもし...

虹色呼吸

ヨーガ(この場合はハタ・ヨーガの話)といえばアーサナと呼ばれるポーズをとるものですが、私はめんどくさがりなのでそういうまめなことはやらずにサボってるんですけど。そんな自分にも実はとても有り難い事に二、三年とはいえベテラン講師の先生から学んだ事はそれなりに沁みている様で。色んな難しいポーズあるけど、本当は誰にでも簡単に出来るポーズが一番大事で重視。それは身体が弱くても子供でも、誰でもすぐにできるもの...

左サイドMenu

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

ブログ内検索