FC2ブログ

sota de copas

Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖

弱い光

占星術はアートであるというのは鏡リュウジ氏のお言葉ですが、リーディングセッションをこなせばこなす程に思いますね。だって、こちらが送る言葉一つでどうにでもなる、といえば恐ろしい話だけど事実だから。そして、占星学というジャンルも不思議だけど、これはこれで体系づけられているようだし。なので一つのプラネットの動きでもどう出るのか、この辺りの見極めが決めて。術って言い方は古臭いし、あまりにも人を脅す様なニュ...

ポリリズム

以下、某所で書いた日記を試しにアップしてみる。価値というのは探すものなのかと思ってそんな事を言ったら、自分で付けるもんだという事を人様から言われたり。そんなのを探す事が使命みたいになったら、個人的にはそれって悲しい事なんじゃないか、と。世界中を廻ってお宝探しみたいに色んなところを巡ってみて、気付いたら実は足元に欲しかったものがあった、とか。幸せの青い鳥はすぐ傍みたいなオチって昔からあるんだけど。ど...

暖かい虹

なんだか人気ですね、ソニア・ショケットさん。今やドリーン・バーチュー博士にひけをとらないかも。ドリーンの本はまだ買った事ないんだけど。なんとなくソニアに不思議と惹かれるのは何故。彼女が私好みのブルネットだからか。 余談だけど男女とも黒髪の人が好きなもんで。「あなたのガイドに願いましょう―聖なるサポートシステムにつながる方法」これが最初にアマゾンの沼で見てて、一番カヴァーデザインが気に入って買ったの...

Circle of Life Tarot

初めて入手してみた丸型のタロットデッキ。丸いタロットカードというのは以前からいくつか出回っているんですが、一番シックで惹かれた絵柄です。元々はタロット占いをする他の方が購入されたのを観て、なかなか難しそうだなあと。二の足を踏んでいたので、実は一度購入をキャンセルしたんですが、結局思い直して購入。先にかいたTarot of The Angelsよりも早く届いてしまいました。丸型のデッキが初めてなのと、想像以上にカード...

いいんだよ。

最近は下火になったけど、プロレスラーでも悪役はリングでは罵声浴びせられて、流血して、ベビーフェイスに返り討ちにあって負けってのが昭和の有り様でした。役者でも悪女、悪役というのを演じ切れたら一人前、みたいな見方って未だにあると思います。Tarot of The Angelsでは悪魔が描かれていて、嗚呼やっぱり堕天使なんだなと解るように描かれてます。寂しげな表情で人の傍に佇んでいるから。ルシフェルを象徴する色は緑だそう...

皆既日食の感触

この数日前からのマイナス思考が湧き出て来る気分といい、体調いまひとつな感じといい、やっぱり食の影響出てます。日食がこれほど人体や精神状態に影響及ぼすとは今年まで全く知らず。今年の二月七日だったんですね。で、一月下旬からやっぱりおかしかったようで。個人差はあって、全く感じない人もいてるそうで。まず今年最初のは、異常なほど午前中眠かったです。その二週間前からマイナス思考炸裂でしたねえ。今年の一月下旬か...

今ここ

いまさらなんですけども私が書いてることは普段の生活に根ざしたというか、ご近所とかその辺散歩するレベルでの範囲でしかモノを書いてない。先のエントリーで書いた様な、江原さんほどの言語センスに恵まれているわけでもなく、実にこれまた普通にも程がある話ばっかりなんですけどね。微細とされる次元の世界を視覚化する能力が無い分、そんな感じになると思います。そして彼のお話はやっぱり実感が伴っているのは、地球レベルだ...

逆説のスピリチュアル

一番危なっかしいよなあと思うのは、占いでもスピでもすぐ相手を持ち上げる人。ただの依存なのに気付いてないというのもあるんですが、自分が勝手に何かを期待して、占師なり霊能者なりに寄っている(もしくは酔ってる、その両方)んですね。昨日、いままで全然まともに読んだ事無かった江原さんの本を買って初めて読んでたんですが、真面目にやればやるほど、この手の善意の圧力は凄まじいようで。向うは善意のつもりだからねえ。...

Tarot of The Angels

どうなんだろうと思いつつ、待ちわびていたタロットデッキ。他にも天使をモチーフにしたタロットは色々あるようですが、これはLo Scalabeoの最新作。これが思った以上に合う様で。見た目に爽やかな空色という好みの色だったからというのもあったんですが。今は子供の頃に苦手というか嫌っていた宗教的なものを徐々に克服してきたようなので。十字架が全くダメでした。このカードの裏面には真ん中にクロス、その周りを白い翼が4枚...

足りてる世界

私はこうやって寝言やみたいに占いだの見えない世界だの、挙げ句の果てには天使の事まで書き散らしていますが、実際には俗物らしい生活態度なんでしょうね。肉も乳製品も大好きですね。動物性タンパクがどんだけ好きなんだ。(笑)最近は歳のせいか魚介類の方が食べやすくなったとはいえ。まあ、歳と共に肉よりは野菜を意識的に食べる量が増えたかもしれませんが、全くベジタリアンになりたいなんて一瞬でも思った事は無い。昔、油...

The Medieval Scapini Tarot

これもU.S.Systems. Incs社製。このデッキは縦の長さが通常のウェイト版(ユニヴァーサル・ウェイトなど)と比べても、若干長く出来ています。絵柄がちょっと濃い。イタリア人アーティストの作品だからというのでもないんでしょうが、ちょっとユーモラス。人物や馬の表情や表現がデフォルメされてて面白い。全般にのびのびしていて、おおらかさがあっていい感じ。暫く寝かせて置いたけれど、これからOld English Tarotと共に頻繁に...

ちょっと照れるんだけど

正直に言ってしまおう。ミカエルに頼りっぱなしな私だ。 だって好きなんだからしょうがない。いざとなれば戦闘も辞さない気の強い天使って好みだ。大天使との関係性ということでTarot Tartessosに尋ねてみました。1. 過去   King of Sword2. 現在   Page of Sword (R)3. 近未来   Queen of Sword4. 対応策   A of Pentacle5. 周囲     8 of Sword6. 自分    Temperance (R)7. 最終結果 ...

Sacred Art Tarot

絵柄がどうしても好みだったので、買ってしまいました。で、早速届いたその日にリーディングルームで絵柄を見てシャッフルしてワンオラクル。結果は「太陽」。 ただし逆位置でしたが。それでもあまりネガティヴな感じがしなかったので、おそらく正位置とあまり変わらないのでしょう。逆位置でもそれほど厳しい空気を感じないです。全体にどちらかというと、あまり強烈な主張を感じません。実際に手に取って使ってみても、なんだか...

実は

念ってネット上でも簡単に届くもんなんですね。それを利用しての遠隔ヒーリングと。こういうのは実に解りやすいし、いい感じで。なるべく建設的な願いとかの方がいいですね。でも、やっぱり言いたい事言って、書きたい事書いてるけど。(笑)そんな私は未だに電話鑑定ってしてないですね。電話の方がメール鑑定よりもやりやすいと言いますが、私は電話が嫌い。人の声だけというのは反ってダイレクトなのですよ。相手の声のトーンで...

Tarot Tartessos

スペインのフルニエ社製のタロットデッキ。サイズが小さめで、いわゆるミニサイズだと思います。小さい女性の手にも扱いやすいかと。私は実は結構手がでかいので普段はアクエリアン・タロットのような大きめのデッキを使っているのだけど、たまにこういう小さめサイズのデッキを使うと、以外にも使い勝手の良さを再確認できたり。展開するにもちょっと狭いスペースでもいい感じだし。で、この"tarot Tartessos"、色は地味目ですが...

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ