FC2ブログ

sota de copas

Tarot CardとAstolorogyのフィルターを通して観る  この世界への感想文とこの世の記憶帖

Archive [2007年09月 ] 記事一覧

二つの10と珈琲

今日はいつもお世話になっているタロットのM先生のピンチヒッターとして、お店に鑑定に。実際のところ、お客様ゼロでした。(苦笑)今日がプロデビューかしら?と緊張していましたが、なんとも拍子抜けです。お店にも貢献出来なくて申し訳ないなあ...。この日の自分をちょっとリーディング。AQUARIAN TAROTでのワンオラクルで、PENTACLEの10でした。場所はとても素晴らしいところです。異人館通りにある、エキゾティックな大人の...

Relating 土星についての考察

最近、「シフト」という言葉をあちこちで見かけます。所謂スピリチュアル系のお話が中心のブログなどではエネルギのーシフト、パワーのシフトという言葉で、この世界の全体の流れが変わって来ているとか。私はそこまで霊感があるわけではないのではっきりとはまだ掴めない感じです。ただ、どうにも落ち着かない、寂しさや何かを手放す様な、別れてしまう様な苦しさを漠然と感じます。愉しい事があったその後ですら、その寂しさは解...

私に足りないもの

タロットを教えて頂いたM先生は四柱推命と組み合わせて鑑定されるのですが、最初に鑑定して頂いた時に私のラッキーカラーは黄色とオレンジだと教わりました。正直、え?と思いましたが、確かに私が身につけるものにこの二つの色は殆どありません。アクセサリーもシルバー、色もブルー系が多いのですが、私の肌の色合いに合っているという事もあり、自然と暖色は少ないのです。特に黄色、オレンジといった黄味寄りの色合いは、肌か...

初めまして、よろしくお願いします。 Spiral Tarot Deck

先程、巨大掲示板の占術理論実践板で、私が他の方の書き込みから、僭越ながら簡単な解釈をごく一部だけいたしました。すると書き込みを読まれた方から、>インスピレーションに基づいた >すべてのカードを連動させた有機的な?解釈が >全くできないでいます。***さんは、 >そこまでになるまでどのくらい時間を要しましたか?というレスをいただきましたので、以下の文章でお答えしました。 私は実はタロットを手にしてから8ヶ月...

神戸で再会 (モデルケース 7含みます。)

今日は里帰りされるレナさんと再会。お天気のいいお昼、いい感じで再び御逢いできることに感謝。家を出て最寄りの駅へ向かう道すがら、オレンジ色とアメジストのイメージが浮かびました。レナさんに御逢いしたら、なんと鮮やかなオレンジ色のワンピースとアメジストのブレスレットでお洒落。パッと明るい光が差し込んだ様な一瞬でした。初めて御逢いしたときから、出逢う毎に魂が磨かれる様な感じです。レナさんは、やっぱり人を明...

12ハウス

先週でタロットのM先生のレッスンは終了して、今では西洋占星学のT先生のレッスンのみとなりました。昨日は12ハウスの意味と解釈について。黄道十二星座で人の魂の成長を表すのですが、ハウスはこれを元にしてその人の人生の有り様などを見て行く訳です。ハウスの解釈は心理占星学とマンデン占星学では、見る要素もまた変わると。ハウスは面白いのですが、思った通り解釈はやっぱり難しいと思います。これも一筋縄ではいかない、...

プレデビュー?

タロットのレッスンを受けているM先生の仕事場を見学させて頂いていた今日、ひょんなことから占師デビュー?らしきことに。お店のプロデューサー氏から、ちょっと占ってみますか?というお誘いで、無料でリーディングをさせていただきました。プロデューサー氏とお店のお客様をお二人、計三名様をリーディング。場所は北野の異人館通りにあるクラブでしたが、ここが正にパワースポット。M先生から伺っていましたが、座って普通にリ...

左サイドMenu

プロフィール

Gatos Blancos

Author:Gatos Blancos
占星家

ある日とある街角でタロットカードと西洋占星術の再会から始まったとりとめない憶いの記録

当方では対面、メールでの有料個人セッションのみとなります。
ブログ上でのコメント欄での一個人のリーディング依頼はお受けいたしかねます。

Webサイト・ブログ、印刷物等への転載はお断りしています。

あしからずご了承下さい。


西洋占星術とタロットカードによるリーディングに関するお問い合わせはこちら

最近の記事

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

フリーエリア

PopUp Wikipedia?

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

右サイドメニュー

ブログ内検索